2015年5月30日土曜日

砂丘らっきょ

面白い米屋がある!
(って言われたい)

↑どっちか押してくれるとうれしいなぁ・・・↓
にほんブログ村 健康ブログへ



らっきょの塩漬け


自分で漬け始めてから、もう三年目くらい・・・




らっきょ好きにはたらない時期がきました!



自分で漬けるようになってから、愛着わきますね。

たかが、らっきょだけど・・・。年かな、笑



家族に臭いと言われながら、
手にらっきょの臭いをつけながら、、、


むくと、愛着わいて、


誰かに食べてもらう時に、
「おいしーい?」って聞いちゃうもんね。



らっきょはいくつか産地あるけど、、、


やっぱ、

「砂丘(鳥取)らっきょ」でしょ。



どうせ手間かけるんなら、オイシイ方が良い・・・


って発想、男だからですかね。




漬け方の種類って

ハチミツ漬けやら、甘酢やらあるようだけど、

ボクは、塩漬けが一番好き、サッパリしているし。



作るのもかんたん。


材料

砂丘らっきょ(泥付き)・・・1㎏
塩(今年は、沖縄の海水塩)・・・大さじ5杯
水・・・2カップ


えーと、、

ラッキョをキレイに洗って、ひげの部分とおしりをカット。
終わったら、鍋に水と塩を入れて沸騰させる。
漬ける容器にキレイになったラッキョを入れ、
沸騰した、塩湯を熱いまんま入れちゃいます。

熱いまんま入れると、ラッキョが時間たっても、
シャキッ、カリッ、として、
食感がいいです。

あと、今年は去年もらった、
赤唐辛子をまるのまんま1本入れました。


 

あと今年はテスト的に、

ラッキョの塩こうじ漬けもやりました!

超!万能調味料!
塩こうじ!





ラッキョ好きの方いたら、
おすすめですよ!

自分で漬けるラッキョ。



市販のラッキョ漬けは訳の分からない
調味料という名の保存料?
たーくさん入ってますんでね。





1週間もすればつけあがりますよーー。




あー、楽しみーーー!





blogランキングに参加しています。
↓思い切って押しちゃう?↓